関西/大阪 風俗求人 一覧

募集ニュース

ヘルスよりも安全に、エステより

京都痴女性感フェチ倶楽部

触られずに稼げる男性が受け身のソフト風俗!今現在風俗店で働いてい

先輩インタビュー

音羽 しのぶ

家庭の事情で働き始めた人妻さんです。2年前、右も左も分からない状

全 0 件

表示件数

最近見た求人

検討中のお仕事

■雄琴について
滋賀県大津市の琵琶湖西岸にある温泉街が雄琴と呼ばれているエリアです。昭和40年代の一時期から、雄琴は歓楽温泉であるというイメージが世間に広まりましたが、近年旅館経営者の努力によって温泉地としての利用も増えています。雄琴周辺には老舗旅館をはじめ、ホテルが立ち並ぶ温泉街を形成しています。1000年以上も昔、最澄が開いた温泉街であり、雄大な琵琶湖を眺めながら温泉を楽しめる地域として全国から多くの温泉客が訪れます。雄琴温泉のすぐ近くには大津港があり、琵琶湖でのクルージングを楽しむことができます。大津港は大型遊覧船の拠点となっており、多くの人々が集まります。
琵琶湖の反対側は山間部となっており、森林浴やピクニックを楽しむことができます。山の中には世界遺産に登録されている最澄が開山した比叡山延暦寺があります。延暦寺にある根本中堂は国宝であり、この地域は歴史的にも大変重要であると言えます。

■ソープ街としての雄琴
雄琴は関西では福原と並びソープ街としても有名で、滋賀県最大の風俗街として多くの男性客に楽しまれています。昭和30年代頃より、温泉街の南側に、風俗店やソープランドが作られました。もともと遊郭であった歴史はなく、純粋にソープランドとして発展してきた珍しいソープ街です。滋賀県は関西の北部に位置していますが、京都や大阪からのアクセスに優れていて、大阪の北部からならおよそ1時間で移動できます。そのため、兵庫県の福原と並び、ソープランド目的で訪れる男性が多く訪れます。温泉に入って料理を楽しみ、その後にソープランドで遊ぶという、他の地域ではできない遊び方ができるのも雄琴の特徴と言えるでしょう。
雄琴には高級店、中級店、大衆店と、3種類のソープランドが営業しており、予算や好みのタイプに合わせてお店を選ぶことができます。同じ関西のソープ街である福原よりも、嬢の年齢層が高めであると言われており、その分クオリティの高い極上の接客を受けることができます。福原で修業をし、雄琴で開花するということもあるそうです。
その他雄琴のソープランドの特徴として、店舗が一つのラブホテル並みに広いことが挙げられます。店舗によっては駐車場完備のお店もあります。雄琴のソープランドは滋賀県特殊浴場協会が一括で管理しているので衛生面や安全面、金銭面でも安心です。

■雄琴の風俗求人について
雄琴エリアの風俗求人は圧倒的にソープランドの求人が多いです。ソープのお仕事に関して、ヘルスよりも大変であると言われていますが、その分風俗の王様と言われているだけあって、収入は一番高い職業であると言えます。精神的にも体力的にも、楽な仕事ではありませんが、その分とても夢のあるお仕事だと言えます。ソープのお仕事に従事する女性の特徴として、プライドと誇りを持って、風俗のお仕事に取り組む女性が多いことが挙げられます。お客様に喜んでいただくため、そして自身の女性としての魅力を上げるために、日々ソープランドに従事する女性は自身を磨き続けているのです。初心者でも働きやすいヘルスのお店も、少数ではありますが営業していますので、経験の有無を問わず働くことのできるエリアとなっています。
風俗求人見えラボのページトップへ